転職サイトなどは基本的に大都市のみの求人ばかりだった件

こんにちは、

今回は就職活動を無事終えた方からもらった体験記を紹介します。

=================================

就職活動が終わったのでメッセージです。

あくまでも私の経験談なのでご理解ください

スペック
基本的に資格等はなく職務経験もサービス業と医療の現場経験のみ
あと身体障害者で39のおっさん

今回は
   障害者用転職支援サイト  1社(仮にA社)
   障害者転職用エージェントの入ってくれる会社  2社(B,C社)
   ハローワーク
   派遣会社  2社(D,E社)
と使ってみました。

ではまずA社から
 基本的にこの会社に載せてある求人はとても魅力的で給料もよい
 そのため喜んで応募してみましたが

 結果 2社応募して何の返答もなし
 書類選考の結果をメールで送るとあっても何の返答もなし
 謎でした(笑)

 B,C社
 どちらも登録後エージェントから電話がきて詳しい事を話す
 その後1社からは受けることが可能な会社を紹介され希望を出すと
 性別でNGとの返答だった

 ならばと思い性別不問、経験・資格不問、OJT研修あり未経験者歓迎の会社を選択するも経験不足で書類選考落ち…
 やはり未経験者歓迎は若い人のみのようである

こりゃだめだと思いハローワークと派遣にも手を出す
 派遣会社はあまりにも嘘ばかりだったので信用できず登録のみで逃げる結果となりました

 結局ハローワークで雇ってくれる会社が見つかりましたが、やはり障害者の就職は難しいものでした
 何社かは障害者なら遠慮してくださいとはっきり言われましたし、またある会社では障害者とわかると条件が変更になったりしました。

結局何が言いたいかというと
 転職サイトなどは基本的に大都市のみの求人ばかり
 事務系のアシスタントは女性有利
 未経験OKとあっても若い人のみ
 派遣は嘘が多い(ちょっと乱暴な表現です)
 
 まあ、くだらない事をだらだらと書いてみました
 
 最後に身体はいつ壊れるかわからないので自分の身を守る事と、
何かあった時に資格があると再就職にはやっぱり有利ですという事だけは声を大にして言いたいですね。