服装はカジュアルでもいいんでしょうか?

よく
「服装はカジュアルでもいいんでしょうか?」
と聞かれます。

会社の人事の立場となった場合を想定して答えるなら
「はい。」と答えます。

でも、内心はIT系、理系の採用以外では「NG」です。
(理系は本人よりも技術を図ることが出来るからです)

この「はい。」は思いっきり「たてまえ」です。
(すみません)

特に顧客に接する場面が多い部門の採用の場合は、
最低限のビジネスマナーとして、服装はチェックします。

「普段を見せたほうがいいんじゃないか?」
と言われることがありますが、違います。

繰り返しますが、面接はあなた自身の
「セールス」の場面です。

如何に人事に高く買ってもらうか?はとても大事です。

=高く見せるか?=演出

ですね。
ビジネスカジュアルとして、
カジュアルの服装に自信があればOKですが。

大抵の人はやっぱりスーツ姿が一番出来る人に見えます。

初デートの時には気合をいれませんか?

同じ心理で考えてみてください。

面接の服装は、
「初デートと同じ気持ちで選ぶ」です。

彼女、彼氏のハートをつかむ服装で♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。