就職活動を楽しくする方法A!!

初めて就職活動する人は、とにかく大手企業への就職を
望む傾向があります。

大手企業へ就職することについては、知名度・最高のノウハウ
を学べるなど良いことはあります。

ただ、実際就職して働いて感じることは
「こんなはずではなかった」
「イメージと違った」
と思って会社を辞めていく人が多いことです。

私の同期も40人いましたが、3年くらいの間に10人
近くは辞めています。

たとえ大手企業に就職してもやりたい仕事ができるわけでは
ありません。

むしろ本当にやりたい仕事を最初からできることはあまりない
と思います。

これは中小企業でも同じことが言えます。

最初からやりたい仕事ができる人は、ほんと恵まれている人です。

ですから、最初に戻りますが、
「企業の知名度や規模で選ぶのではなく、その企業で自分がやりたい
ことがほんとうにできるのか?」

をよく考えて選ぶと良いかと思います。

それが失敗しない就職先を選ぶ最小で最大の選択方法なのです。

就職してどんな仕事をしたいのか?
明確なイメージを持っておくことは就職活動、そして就職してから
の未来に必ず役に立ちます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。